テーマ:JR北海道

すっかり減りました

JRになった頃は国鉄時代の駅名標を引き続き利用していましたが、さすがにJR型へ取って代わり今や絶滅寸前です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道旅88

1988年8月末に北海道へ出かけました。行程は・・・ 上野⇒急行「津軽」㋵⇒青森⇒<羊蹄丸>⇒函館㋵⇒長万部⇒東室蘭⇒室蘭⇒千歳空港⇒札幌㋵⇒小樽⇒札幌㋵⇒ニセコ⇒長万部⇒函館⇒快速「海峡」⇒青森⇒急行「八甲田」⇒上野 というルートです。道南ワイドを使い観光もせずた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッチ

保線車輛を研究したり撮影している方は少ないと思います。私もその分野はサッパリですが撮影だけはしっかりしています。 三鷹駅 長万部駅 来迎寺駅 形式というの物があるのでしょうか。さっぱりわかりません・・・。言えることは最近の保線車両は黄色がすっかり減ったなという印象です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道

前回長万部駅のお座敷「やすらぎ」を紹介しましたがその時、キハ40 111で函館から長万部駅に到着したました。ここからキハ22で東室蘭へ向かっているのですがその時の写真はまたいずれ。 この車両は1977年に北海道向けに製造され苗穂-札幌-苫小牧-函館と道南を転々とし1994年にキハ40 836へ改造されて今も函館にいるようです。頑張って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには

このところ国鉄時代、しかも上野駅ばかりでしたので久しぶりにJR時代の画像、しかも北海道を。昭和63年の8月下旬、高校生の時に今は無き北海道ワイド周遊券で1週間出かけました。この年の3月に廃止となった青函連絡船が夏休み期間中だけ復活運航しこれに合わせに14系急行「津軽」で上野を出発し青森へ、そこから「羊蹄丸」で函館へ到着しましたが既に夕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more