絶滅寸前の急行列車

今やJRの定期急行は「はまなす」のみとなってしまいましたが以前は地方ローカルにも走っていましたが殆どが快速格下げか特急格上げになってしまいました。
画像
1991年静岡駅の急行「富士川2号」クハ165-113。当時はまさか身延線に特急が走るとは思っていませんでした。

画像
1992年上野駅で発車を待つ14系客車の「おが」です。年末年始の臨時として走っていました。

画像
津山駅の急行「つやま」キハ58 7209です。JR最後の定期気動車急行ですね。

画像

豊橋駅に到着した急行「伊那路」です。この列車には水窪駅から乗車しました。その時の急行券です。
画像
水窪駅で急行券を購入する際、初老の駅員さんに
「沢山乗っていただいてるから近いうち特急になるんだよ」
と言ってましたが当時はこんなローカルの飯田線に特急だなんて(失礼)と思っていましたら実現しました。

画像
京都駅に到着した急行「銀河」で最後尾はオハネフ25 46です。
今はすべてが過去帳入りしてしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック