トップシークレット

画像

東京の国立駅北側にあります鉄道総合研究所はその名の通り鉄道に関する技術開発や研究を日々行う業務機関であり私には全く理解不能な難しい場所です。
毎年秋に一般公開がありますが日々の研究成果発表か最新技術の車輛に試乗が行われています。その奥には謎の試験車両がありまして撮影しましたのがこの101系です。この車輛以外は撮影禁止というのはさすが研究所。まさに鉄道界のエリア51です。
わざわざこの場所まで車両を出してくれた研究員の方には感謝です。
この101系の出自は不明ですが同行した友人によると国鉄末期に仙石線へ行ったクモハ101-1014とクモハ100-1011ではないかとの事です。標記類はすべて塗りつぶされており案内してくれた研究員の方は車両は研究所で調達してくるので我々はわからないとの事でした。
隣の試験線ではED77 8がちょこまか試験走行をしておりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック