無くなってからでは遅いのですよ

いつでも撮影できる、見られる、珍しくないと思っていつの間にか無くなっている車両や設備をコマめに撮影
しておりました。
大丈夫なんじゃないの?と思ってたら・・・。そんな経験ありませんか?

画像

旧大井工場に取り残されていた入換電車「たんぽぽ」です。日本国最後の101系800代(大げさ)でしたが
いつの間にか解体されてしまいました。この時は見える範囲で撮りまくりました。

画像

2006年の公開を最後に姿が見えず翌年に総研の方に尋ねたところ「解体です。置く場所がないんです」
なんてこった。

画像

鉄道だけではありません。普段は気にもしないバス停のサインポールもどんどん新しくなったり、路線廃止で
無くなることすらあります。このバス停ポールも山梨交通の新デザインになってしまいました。

普段からちょこちょこ撮影しておくと後でいろんな発見や思い出などが蘇ります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック