北陸旅

画像

1993年に私は友人と福井を旅しました。鉄な我々は東尋坊といった観光地はスルーし、ただひたすら北陸
ワイド周遊券で乗る!だけという究極の無駄遣いを敢行!敦賀駅まで特急「しらさぎ12号」クハ481-116に
乗車しました。この車両は1972年に川崎重工で製造され青森に一か月程在籍のあと向日町へ転属。
1989年に金沢へ再度異動となり北陸特急で活躍しました。その後1998年に廃車となりました。

画像

翌々日、敦賀駅に再び現れた我々は小浜線には乗らずまた撮影・・・。アホです。
キハ28 2447ですが1966年に製造、当初はキハ28 447を名乗っておりました。当初は千葉へ配属と
なり房総急行に使用され1972年に大宮で冷房化され2000番台を付与されました。
が相次ぐ電化により和歌山へ異動するも、ここでも電化及び急行廃止により石川県七尾へ・・・。
数年後には再び七尾線電化のため小浜へと飛ばされるという電化に翻弄された車両でした。
この車両は貫通扉に千葉時代の房総急行ヘッドマークを掛ける手すりがついたままというのが特筆されるべきでしょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック